いっしょにごはん。

思うがまま食欲酒欲に生きるダメ主婦と、その相棒、可愛いウサのおいしい毎日。 さ、いっしょに食べよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2014年10月29日のごはん。(さつま芋メニュー3種&鶏胸肉のレンジチャーシュー)

秋の味覚、さつま芋。
おつとめ品1本11円を買って半分は天ぷらで頂いたのだけれど、もう半分が残ったまま。
本日食べ切りたいものは、このさつま芋と、賞味期限切れの餃子の皮。

何か良いメニュー無いかなぁ・・・とカツ代さんの本をパラパラめくってたら
チーズとさつま芋を餃子の皮に包んで揚げるってメニューが。
おお、ちょうど良いじゃない!
プロセスチーズは無いので、少しだけ残ってるクリームチーズで代用してみよう。

さつま芋は皮を厚めに剥いて、ちょい短めの拍子切り。
クリームチーズも同じように切る。
餃子の皮にさつま芋とチーズを乗せ、皮の周りに水を付けて
くるりと巻いて両端を折ってしっかりくっつける。(文章だと分かりにくいね
熱した油で揚げて、お塩をパラリと振っていただきまーす

もうちょい残ってるさつま芋は、じゃが芋と合わせてレンチンして
ハムを加えてポテトサラダに。

さつま芋の皮は千切りにして、濃い目の塩水に浸してアク抜き。
ごま油で炒め、醤油と砂糖を同量入れて味付け。仕上げにゴマを振って。

これら全て、少々のアレンジは加えてるけどカツ代さんレシピです


10月29日(水)ごはん



・鶏肉のレンジチャーシュー
・さつま芋とクリームチーズの包み揚げ スイスチャード添え
・ダブルポテトサラダ
・さつま芋の皮のきんぴら
・ワイン

メインは、こないだ雑誌で見たレシピ。

耐熱ボウルに生姜汁大さじ1、酒大さじ2を入れて鶏胸肉を10分漬ける。
長ネギは白髪ネギを作り、芯は取っておく。
フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、鶏胸肉を入れて両面に焼き色を付ける。
下味で使ったボウルに醤油大さじ1と1/2、砂糖大さじ1/2、片栗粉小さじ1、
湯1/2カップ、長ネギの芯、鶏肉を入れて
ラップを二重にかけてレンジで2分30秒加熱。
そのまま10分ほど置いて余熱で火を通す。
薄切りにしてタレをかけ、白髪ネギと辛子を添えて出来上がり。

ワタシの場合はレンジかけてから10分以上置いたと思う。
切ってみると、なんともしっとりとした仕上がり。
鶏ハムもそうだけど、余熱で火を通すと胸肉もパサつかなくていいね~。
タレがちょい薄かったので砂糖と醤油をちょっぴり足して煮詰めてからかけた。
ちゃんとチャーシューっぽいお味で、相棒にも好評♪


本日のごはん計。

鶏胸肉 1枚(3枚556円)
長ネギ 1本(頂きもの)
さつま芋 1/2本(おつとめ品1本11円)
クリームチーズ 1/4個(1個298円)
餃子の皮 1/2袋(頂きもの)
スイスチャード 1/2袋(おつとめ品1袋32円)
じゃが芋 2個(頂きもの)
ハム 3枚(12枚297円)

計 356円也。


にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村 ←ポチッとして頂けると励みになります。

スポンサーサイト

ジャンル : グルメ
テーマ : +おうちでごはん+

タグ : 節約 ごはん さつま芋 鶏胸肉

[ 2014/10/30 16:51 ] ごはん | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。