いっしょにごはん。

思うがまま食欲酒欲に生きるダメ主婦と、その相棒、可愛いウサのおいしい毎日。 さ、いっしょに食べよ。

お久しぶりです。

まだ、さむい

東北の3月はまだまだ寒い。


忙しいです。
今はちょっと落ち着いてるけど、2週間前までは毎日残業で
家に着くのが21時や22時。
半額のお惣菜とか、冷凍パスタとかが大活躍でした。
4月に入ったら、またそんな日々になりそうな気配。
・・・やだなー。

それでも、前のA氏(←異動になったらしいw)とかM氏がいる職場だったら
気持ち的にもっと耐えられなかっただろうから、だいぶ良いんですけどね。

あの時止めてくださった『ウサギ大好きっ子ミキ(*´ω`*)』さん、本当にありがとう


新しいPCはやって来たものの(相棒が懸賞で当てた!!)向かう時間は取れず。
ご訪問も、コメントのお返事もままならず。
いっそやめようかな・・・と思ったりもしたけれど
それでも、ふとした時にこの場で皆さんに「あ、これ見せたい」「あ、教えたい」って
思っちゃうことがあるんですよねー。

なので、しぶとくmogu2はいます。
何も書かなくても、せめて写真だけでも投稿したいと思います。

たまにでいいから、遊びに来てねヾ(o´∀`o)ノ



にほんブログ村 ←とりあえず、ブログ村もそのままで。

スポンサーサイト
[ 2017/03/29 14:25 ] つれづれ | TB(0) | CM(2)

2017。



新年初とろけ。

全然ブログも書けず、お伺いも出来ませんが
元気です。

本年もよろしくお願いします(^^)/

ジャンル : 日記
テーマ : 新年のご挨拶。

[ 2017/01/02 00:21 ] つれづれ | TB(0) | CM(1)

四十九日法要、終了。

お久しぶりです。

父の件では沢山のお気遣い、本当にありがとうございました<(_ _)>
大型台風が接近する中、なんとか四十九日も終えました。

人が亡くなるということは
こんなにも壮絶で、こんなにもあっけなく
遺族は悲しみに浸る間もないほど大量の仕事があるんだなぁ、とつくづく感じました。

後は、10月に百日法要があって、それが終わったら喪中ハガキも準備しなくちゃ。
そんなこんなで今年が終わるんだろうな。


気落ちは・・・正直、思ったほどはしていません。
一緒に暮らしていなかったから実感が沸かないのかとも思ったけれど
妹たちも母もそう見えるので
結局のところ、入院中の苦しんでいる姿を見続けるよりは
自分たちの心が楽なんだろうな、と。
落ち着いた頃にふと、居ないことを実感してさみしくなるんでしょうね。
(そうは言っても、こう書いてると涙はあふれますが)

この間に、小羽さんが体調を崩したり(←これについてはまた詳しく書きます。今は元気いっぱい!)
妹①宅のにゃんずが病気になったり(←現在療養中。早く元気になぁれ!)と、色々慌しく。
そんな疲れが出たのか毎日非常にだるい。
便Pや肩こりといった従来のものもいつもよりひどい上に
熟睡できない、偏頭痛、微熱が続く・・・などなど。
仕事はなんとかこなしてますが、他は何もやる気が出ない。
ようやく、ごはんをちゃんと作る気持ちにはなって来たけど。

これまた妹たちも母も同様で、毎週誰かが体調不良になってる。
相棒も朝起きるのが辛そう。

4月の父の入院からほぼ休みなしの状態だったから、まぁ無理もないか。
あの日からまだ4ヶ月ちょっと。
もう一年以上経ったような気分なのに。


食欲が戻ったら連れて行こうと思っていた中華料理屋さん。
その前を通るたびに、なんだか胸が詰まって
小さい後悔のようなものがチクリと刺さるけれど
それらは全て、私の、私だけの感情。
似たような思いをしている誰かがいたとしても、それを一緒に嘆いたところで軽くなるわけではないから。

写真に手を合わせて、何かが薄れるのを待つ。



にほんブログ村 ←お父さん、またね。

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごとのようなもの

[ 2016/09/02 12:30 ] つれづれ | TB(-) | CM(-)

一転。

おとんが再び倒れて、もうすぐ4週間。
退院してから2週間足らずのことでした。

今までと違って今回の脳梗塞は大きく、左半身に麻痺が残り、
立ったり歩いたりすることはおろか、飲食も出来ないようになりました。
意識は朦朧としている様子で、時折スイッチが入ったように
モゴモゴと何かを話したり、笑ったり泣いたり、冗談を言うことも。
夕方になると怒り出して手がつけられなくなり、その時間は日々早まっているようです。

体内に悪性の腫瘍の細胞があって、それが血栓を作り出しているんだそうです。
いつ、どうなってもおかしくないそうです。
自宅に連れ帰って残りの日々を静かに過ごさせることを医師から提案されましたが
おかんが一人で見る自信がないと言うので、転院の方向で決めました。
現在はその転院先の状況が整うのを待ってます。



この先を考えていた日々から一転。
いろんなことを覚悟させられました。

考えると何も出来なくなるし、考えても何も出来ないので
思考を麻痺させて日常をなぞるようにして過ごしています。

日常をなぞる為に、そろそろごはん日記でも書こうかなぁ。書けるかなぁ。
家計簿も全然つけてないや。




前回までの日記へのコメントくださった方々、ありがとうございます。
お返事するのはやはり難しいので、読むだけにさせてください。
今後もコメントへのお返事は出来ないかも知れません。

皆さんの毎日が素敵なものでありますよう。



にほんブログ村 

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごとのようなもの

[ 2016/06/16 15:44 ] つれづれ | TB(0) | CM(1)

ここ最近の状況。

わーお、とうとう広告が出てるよ

またまた、ご無沙汰しておりますです。
書く時間も取れず、書く気分も持てずにいました。



おとんが脳梗塞で倒れました。

3月半ばから記憶が混濁する発言があって、脳外科のあるS病院でMRIを撮ったんだけど
何も問題ないから精神的なものでは?との診断を受けて
心療内科を受けたら投薬の結果、もっとボンヤリしちゃって
再びS病院に行って、もっと詳しく検査が出来るN病院への紹介状を頼んだところ
アレコレ言われて(ワタシはその場にはいないんだけども、妹①とおかんが辛い思いをしたらしい)
それでもなんとか紹介状を出されて
N病院に診察の予約を取ったその日の夕方の出来事でした。
車の運転が出来ないおかんが救急車を呼び
そのまま、一週間後に診察を受ける予定だったN病院に入院になりました。

三週間近くの入院で分かったのは・・・

・一ヶ月ほど前(つまり、S病院で検査したあたり)に古い脳梗塞の結果が見られること。
・それから何度も小さい脳梗塞が起きていること。
・以前受けている肺癌治療の副作用で、血栓が出来やすいこと。
・おとんが生まれつき心臓に小さい穴があるらしく
 (普通は大人になったら塞がるものがそのままだったっぽい)
 そのせいで足で出来た血栓が脳まで届いてしまったこと。
・薬である程度抑えられるが、その状態(小さい脳梗塞)が常に続くこと。

と、こんな内容。


GW中ほぼ病院に通い(おかんはずっと付き添い)
こないだ退院はしたものの、状況はそのままで(小さい脳梗塞はずっと起きてるわけだから)。

記憶の混濁。
時折、妙に不機嫌になって荒々しい言葉を投げつける。
かと思うと、柔らかい表情。
立ち上がるのには支えが必要だけど、立ってしまえば自分でトイレにも行ける。
飼い猫の名前を呼び、野球を見て楽しむ。
その直後にスコアを全然思い出せなくなる。

おとんが心配なのは勿論
もっと心配なのは、その相手をずっとしているおかんで。
だから入院中も、退院してからも
姉妹三人の誰かが顔を出すようにしているのが現状です。


介護用のベッド、大人用のおむつ、介護保険、ケアマネジャー。
今まで自分の生活に馴染みのなかったものが、どんどん浸食してくる。
正直、怖い。

それでも。
これが現実なんだと、受け入れるより他ないんだと、ようやく思いつつあります。

以前の姿に戻ることは考えず。
今の状態で出来ること、やりたいことを見て行こう。

今はまだ形が定まらないけれど
それなりの生活パターンがいつか見えてくるはず。たぶん。

とか言いながらも、ワタシは仕事していることもあって向き合う時間はだいぶ少ないのだけれど。
がっつり向き合っているおかん&妹たちが心配




姪っ子あーさんは、思春期らしい喜怒哀楽に振り回されてます。
頑張れ、高校生。

本人曰くホームシックで、ここんとこずっと実家です。
まぁ、やはり気を遣ってたと思うし、ママ&にゃんずと離れた生活も厳しかったんでしょう。
高校&新居の二重の新生活はきっついよね

って事で、あーさんの部屋はそのままですが
我が家の生活は以前の夫婦二人+ウサギ暮らしに戻りつつあります。
おとんの事もあって、以前通りの生活とは言えないけど。

これまた、おとんの事もあるだけに、ママ(妹①)も心配。
無理しないでー。しないでーーー。



ワタシの仕事の方は・・・・・・。
んー、聞いてた話とちょっと違う気もしつつ
それでも周りが良い方だし。
ぶっちゃけ、今そんなこんなで他に仕事探してる暇もないし。
まだ慣れないせいもあって変な気疲れはするけれど、なんとかやってます。


小羽さんは、この間ちょっとお腹の調子が微妙でしたが
お薬もらって復活しました。
でも、ついでにトイレについての何かを忘れてしまうようで(そもそも備わってないのか?)
さっきから三回ちっこもらしてます。ちょっと!!!


と、こんな感じで過ごしてます。
元気とは残念ながら言えないのですが、食べてるし飲んでます。



最後になりましたが。
熊本、大分での地震で被害に遭われた皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く日常が戻って来ますように。




にほんブログ村 ←ほどほどに頑張っぺし!

ジャンル : 日記
テーマ : ひとりごとのようなもの

[ 2016/05/16 22:56 ] つれづれ | TB(0) | CM(2)